大山烈(たける)の年齢や職業経歴・結婚した嫁は?イケメンの担々麺評論家!

この記事は2分で読めます

どうも!めるです^^

最近、息子がす〜〜んごい下痢気味だったのですが

(お食事中の方すみません><)

今日ようやく元気になりました!!

ほんと、息子が元気なのが

母ちゃんにとって一番の元気の源です。

さて!わたくし最近すっごい美味しい

袋麺を発見しました。

それがこちら↓

日清 ラ王 担々麺なのですが、

これまじでメッッッチャ美味しいです。

この写真の通り、

青梗菜を湯がいて肉味噌を作ってと、結構

本格的に作って食べてみたんですが、

ハマる味でした。

また、この袋麺のサイドに

「豆乳でクリーミー担々麺!」

みたいなタイトルのレシピも載っているんですが

女性が間違いなく好きな味ですね。

ちなみに、私は「試してみたい」と思いつつ

スタンダードなものの美味しさにハマってしまい

まだ豆乳verは試せていません><

さて今回ですが、この担々麺についての話題で、

5月16日に放送予定のマツコの知らない世界で

登場する「担々麺の世界」を紹介してくれる

大山 烈(おおやま たける)さん

についてです。

大山さんは、1000食以上担々麺を

食べてきた担々麺評論家という肩書きを持つんです。

また、この大山さんがどんな人なのかなと

お顔を拝見するとめちゃイケメン!!!!

色々と気になります。

今回はそんな大山さんについてまとめていきたいと

思います!

スポンサードリンク

大山 烈 プロフィール

名前:大山 烈(おおやま たける)

生年月日:1985年1月7日(現在年齢32歳)

出身地:神奈川県立茅ケ崎市

出身高校:神奈川県立茅ケ崎西浜高等学校

職業:バーテンダー・担々麺評論家

 

 

大山さん、担々麺の世界を紹介してくれるんですが、

なんと現役バーテンダーなんです。

バーテンダーになる前は、

2003年〜2008年はインディーズバンドを組んでいたそうで

メジャーデビューするほどの実力だったとか。

そして、2008年、大山さんが23歳ごろの時

下北沢にあるバー、BANANA MOONに就職されました。

なので、大学には行ってないかもしれないですよね。

そして、BANANMOONに就職されてからは

バーテンダーとして実力があったのか

2013年-AMESON BartendersBall

Shot-Tail Cocktail Competition Japan 優勝

2014年にJAMESON CMD Irelandで、

世界で一人だけ選ばれるバーテンダー代表に選出される

と、華々しい経歴をお持ちです。

そんな大山さん、現在も2008年に就職した

BANANAMOONの店長兼バーテンダーとして

活躍されています。

また、大山さんのことを色々と調べていると

料理の腕前も相当お上手な雰囲気なんですよね。

大山さんのフェイスブックを

ちょと見てみると、(画像など申請しないと見れませんが)

Takeru’s kitchen というアルバムがありますし、

どうも手作り料理のアルバムぽいんですよね。

そのアルバムには

「美味しそ〜〜!」などというコメントがずらり。

また、ツイッターを見てみるとこんな投稿も。

お鍋めちゃめちゃ美味しそう!!!

そして、大山さんが務める

BANANAMOONの看板メニュー、

「烈風担々麺」がすんごく美味しいらしいです。

イケメンで料理上手とか、色々完璧ですね。

そんな大山さんの結婚について調べて見ました!

スポンサードリンク

大山 たける 子供や嫁は?

大山さんですが、

ズバリ結婚されています!!

お子さんのお写真もツイッターにちらほら登場します。

 

お嫁さんがどんな方なのかは現在不明ですが、

きっと素敵な方なのかな〜なんて思いました!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

大山さん、これからもメディアに

注目される可能性大ですね!

今後に期待しましょう^^

それでは〜〜!

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 大山 烈
    • 2017年 5月17日

    「ちなみに、お嫁さんはこんな方!」

    と書いて載せている写真は友達の夫婦です。

    インスタのキャプションにも入籍祝いって書いてます。

    放送される前から家族までは覚悟してましたが友達に迷惑は掛けたくないので
    今すぐ消して頂けないでしょうか?

    お願いします

      • yuri-marchen
      • 2017年 5月19日

      この度はご迷惑をお掛けし申し訳ございません><
      こちらの勘違いで掲載しておりました。
      すぐにこの部分を削除いたします。
      お手数お掛けし、申し訳ございませんでした。

  1. この記事へのトラックバックはありません。