人物関連

久保俊治(猟師)の年齢や経歴は?家族や使用銃の値段や年収は?

どうも!めるです^^

今日と明日は楽しみにしているドラマ、

女の勲章が放送されますよ〜〜

この女の勲章、松島菜々子さんが主演で

ファッション業界のお話なんですが、

すごく見応えありそうなんですよね。

さて、今回の話題は、

月曜日放送予定のプロフェッショナルより、

猟師の 久保 俊治(くぼ としはる)さん

についてです。

久保さんは猟師をして41年の

超ベテラン猟師なんですが、

どうして猟師をする事になったのか?

また、家族はいらっしゃるのかなどについて

まとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

久保 俊治さん プロフィール

 

名前:久保 俊治(くぼ としはる)

生年月日:1947年

出身地:北海道

出身高校:小樽千秋高校

出身大学:小樽商科大学短期学部 卒業

アメリカ狩猟ガイド養成学校

アウト・フィッターズ・アンド・ガイドスクール卒業

 

久保さんは幼い頃から

お父様の猟についていっておられたそうで、

そのうちにご自身も猟に興味を持つようになったそう。

二十歳の誕生日のときに、お父様から猟銃をプレゼント

されたそうです。

そして、猟師になる事を決め、

東洋人としては初めて

アメリカの猟師専門学校アウトフィッターズアンドガイドスクール

に入学。

そして、日本人としてはこれまた初めての

プロハンティングガイドの資格を優秀な成績で

取得し、アメリカでガイド助手を務めていたそう。

帰国後、牧場を経営しながら猟をしているそう。

時には人を襲うことんあるヒグマは

7〜8人で猟するのですが、久保さんはそれを一人で

されるという敏腕のハンターなんですよね。

スポンサードリンク

 

久保 俊治さん 家族は?

 

久保さんは結婚して家族もいらっしゃいます。

奥様はヒロミさんという方で、漫画家だったそうですが

もうお亡くなりになられています。

また、娘さんは二人おり、

長女の深雪さん、

次女はシカ撃ちがプロ級らしいのです。

また、この深雪さんについては1986年から

北海道放送が制作・放映したドキュメンタリー番組

「大草原の少女みゆきちゃん」主人公だそう。

そして、この大草原の少女みゆきちゃんは、大きな話題を呼び

86年度文化庁芸術作品賞他各賞を受賞したそうです。

 

また、家族の暮らしはかなり自然でサバイバルな

感じだったそうで、

山や川へ遊びに行く時はお弁当など持たずに

現地調達したそう。

魚を取って焼いて食べて

山菜でお汁など作っていたそう。

サバイバルですが

かなり美味しいでしょうし

子供たちには良い経験ですよね〜

 

久保 俊治さん 使用銃は?

 

久保さんの使用している銃は

村田銃というブランドのものを使用しているそう。

 

ヒグマを撃つのはとても難しいようで、

現代のライフル銃でも急所に当てなければ

一発で仕留めるのは難しいそうです。

また、久保さんが使用する銃のお値段ですが、

何本か持っている銃のうち一つは8万円ほどだそう。

ちなみに村田銃はそれほどお値段も高くなく、

正規販売の値段はちょっと不明なのですが

ヤフオクなどでは3万円くらいまでで

取引されているようですね。

久保 俊治 年収は?

 

久保さんの年収ですが、

マタギ自体の平均給料は月収10万円ほどになるそうです。

かなりバラつきがありますが、

収入の良い方の例えば、長野県で

箱罠でイノシシを獲ってる家庭で、年収300万円ほどだとか。

また、熊は毛皮と胆がよければ30万円ほどのお値段がつくとか。

かなりコアな世界なので、ちょっと想像つかないですよね〜^^;

何れにしても、命がけの仕事で緊張感ありますよね。

また、久保さんの著書もあります↓

 

気になる方は是非チェックしてみて

くださいね〜〜!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回調べてみて初めて知った世界でしたね。

参考になれば幸いです!

それでは〜〜!

 

スポンサードリンク