女の勲章(ドラマ)で銀四郎(玉木宏)が乗っていた車種や値段は?

この記事は2分で読めます

どうも!メルです^^

昨日は松島菜々子さん主演の

女の勲章 第一夜が放送されましたね〜〜!

美しいファッションもさながら、

玉木宏さんのセリフが人一倍多くて

「すごいなぁ、、」なんて思ってみていましたが、

銀四郎のしたたかさといったら…..!

かわうそ君
やばいですね….!

しかもむちゃくちゃかっこいい。。。

自分が学校のトップに上りつめるために、

いろんな女性を手玉にとっていく銀四郎、、、

最後は個人的に銀四郎にイタい目に遭って欲しいですが、

どんな結末なのか気になりますよね〜〜〜

さて、その銀四郎なのですが、

第一夜でも何度か登場した

銀四郎が乗るクラシックカー。

むちゃくちゃ素敵な車じゃ無かったですか?!

しかも玉木宏さんが乗るとますます絵になる、、

さて、今回はそんな銀四郎が乗っていた

車について調べてみました!

スポンサードリンク

 

銀四郎が乗っていたクラシックカー

(twitter)

 

外装は深緑に内装はベージュの革張り。

もうむちゃくちゃかっこいくて可愛い車ですね〜〜

ほんっとに、現在もこんな見た目で超燃費の良い車が

あったらいいのにと心から思います。笑 絶対買うわ。

さて、この車の車種ですが、

BUICK EIGHT (ビュイック エイト)というそうです。

1950年代のアメリカのクラシックカーで、

クラシックカーの多いキューバでは

ビュイックの車を沢山見かけることができるそう。

また、ビュイックの車はこんな洗練された美しいものも

あります。


 

すっごいきれいな曲線ですね〜〜!

ただ、二人乗りの後ろがなが〜〜いです 笑

さて、そんなビュイックの車ですが

現在も手に入れることができるのでしょうか?

スポンサードリンク

車の値段は?現在も買える?

 

クラシックカーはもちろん現在は製造されておらず

お値段もやはりかなりお高めです。

そして販売してるところも少ない印象。

こちらの画像のものは銀四郎と同じものになり、

BOWLING GREENというカラー。

日本国内には販売指定なさそうですね。

ネットで見る限りはなので、もしかすると

輸入クラシックカー専門店に聞いて見ると

あるかもしれませんが、、

さて、この画像のビュイックですが、

米国ドルのお値段なんと、、

23,900USD!!!

1ドル108円として、

日本円に換算すると、、

258万1200円になります。

まあ車としては、

まだ手の届くお値段ですね。

ただ、これアメリカで販売されている値段になるので

ここに輸入させるための費用などが入ると

300万〜にはなってくるのかなという印象です。

クラシックカーの燃費ってどんなもん?

 

これも何気に気になりますが、

このビュイック8の燃費はちょっとわかりませんが、

90年代のビュイックのステーションワゴンの

ビュイックリーガルというもので

街乗り 7〜8km/Lだそうですね。

この感じ、アメリカの古い映画でよくみたな〜〜

 

なのでおそらくビュイック8の燃費は

7〜8km/L 以下でしょうね。

ちなみにビュイック社の車は

今こんなんなってます↓

めっちゃカッコよくなってる!!

現在もビュイック社あるんですね。

BUICKと調べるとホームページも出てきますので

気になる方は是非みてみてくださいね〜!

それでは〜〜!

 

こちらもチェック!

[女の勲章]松島奈々子の衣装のブランド・スタイリストやデザイナーは?

女の勲章(松嶋菜々子主演)の結末や視聴率は?原作モデルや口コミも!

中井英一郎(デザイナー)の年齢や経歴は?ブランドの店舗や値段は?

 

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

UA-115646017-1