ペヤング超超超大盛GIGAMAXはどこで買える?販売店/取扱店や口コミは?

この記事は4分で読めます

こんにちは!

めるです^^

 

なんとあのペヤングから、、、

 

超超超大盛りGIGAMAXという

なんとカロリー2000kcal越えのカップ焼きそばが

爆誕したと話題になっています。笑

 

しかも使用する熱湯は

なんと1300ml!!!!

 

かわうそ君
これは確実に体を壊すのでは、、笑

 

そんな声もネットを駆け巡っていますが、

実際、どんな量感なんでしょうか。

 

しかもマルカ食品のホームページは

一時期サーバーダウンしてました^^;

 

 

また、このギガマックスのペヤング、

どこで購入できるのかも調査して見ることにしました!

スポンサードリンク

 

ペヤング超超超大盛りGIGAMAXの概要

 

主要栄養成分表 1食(439g)当たり
エネルギー 2142kcal
ナトリウム 5.3g
たん白質 28.5g
脂質 120.7g
炭水化物 235.3g
(食塩相当量:13.5g)

 

この表の驚くべきところは

最後の食塩相当量、13.5グラムという部分ですよね。笑

塩分摂取量について、1日6グラム未満という制限を勧めています。 ちなみに、2012年時点での日本の成人1日あたりの食塩平均摂取量は、男性で11.3グラム、女性で9.6グラムと発表されています。(NIKKEIより)

 

とのことなので、

推薦している量の倍以上このペヤングで

摂取することになります。

 

しかしペヤングファンにとってはすごい

満足感なのではないでしょうか?

また、別の料理に使ってみたりと

実はいろんな使い方や食べ方を楽しむことが

できるかもしれませんよね。

 

さて、この超超超大盛りのペヤングですが

どこで買えるのかについて

しらべてみました。

 

ペヤング超超超大盛りGIGAMAX どこで買えるの?

 

通常サイズのペヤングではスーパーやコンビニ、

割とどこへ行っても売ってますが

 

今回のペヤングも含め

ちょっと変わり種のペヤングは

その辺ではあまりお目にかかれないような気がします。

 

夜のペヤングとかあったんだ。。。!!!

しかもしれっとマカ入りって書いてある 笑

 

これまでの変わり種のペヤングで

チョコレート味ペヤング

というのがありました。笑

 

ちなみにこの味ですが、、、、

想像にお任せします 笑

 

こういう変わったペヤングですが、

ヴィレッジヴァンガードに大抵おいてあるイメージです。

あとドンキホーテとかね。

 

2018年6月21日 追記

 

 

このペヤングギガマックスですが

なんと在庫僅少になってるみたいです、、!!

 

そして、取り扱いしているお店が

関東圏との情報も。

 


また、近所のスーパーにあったという情報や、

ドンキホーテに行ったら山積みだったという情報もありました。

 


なかなか見つからないという情報から

早速フリマアプリでペヤング売ってました。

 

 

 

1つ400円なので、フリマアプリでは3倍の値段が

つけられていますね。う〜〜ん高い。

 

かわうそ君
1200円あったらそこそこ良い定食食べれるわ

 

いやほんとそれよね。

 

でも、

探しに行く手間と時間と交通費を考えたら

フリマアプリを利用するのもありかも?

と思いました^^

 

スポンサードリンク

 

いつからいつまで買えるの?販売期間は?

 

関東地方で6月18日から、

関東以外では7月9日から発売とのこと。

いつまで発売なのかは現状わかりませんが、

販売が好調なら継続されるのでは?と思います。

 

お値段は400円前後なので

お目にかかったら話のネタに

買ってみたいですよね^^

 

 

超超超大盛り、、、その画像や口コミは?

 

一体どんな量感なのかが

一番気になりますよね、、、

 

ズバリ、こんな感じです

 

 

 

 

やはりすごい量感!

なんかもう、笑ってしまいますね!
また、このペヤングの期待度を

ツイッターで調べてみました。

 


確かに、エネルギーをめっちゃ使う場合に

おすすめしたいですね 笑

 

 

↑これと一緒はやばいですね!!!!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

ペヤングたまに食べたら美味しいですよね〜!><

なんだか今から食べたくなってきました 笑

それでは、ここまでお読みいただき

ありがとうございました!!

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

UA-115646017-1