イベント関連

奈良燈花会2017の期間や混雑予想は?おすすめの服装や駐車場もチェック

どうも!めるです^^

もうすぐ夏ですね〜〜!

こないだ春物買ったと思ったら、

もう夏物が気になります、、

さて、今回の話題ですが、

奈良の夏のイベント、

なら燈花会2017 についてです!

スポンサードリンク

なら燈花会は、会場から家が近いこともあり、

毎年行ってるんです。

あの幻想的な風景はぜひ見ていただきたい

超おすすめのイベントですよ!

そんななら燈花会ですが、

いつもめっちゃめちゃ混雑するんです。

毎年なら燈花会に行く時に利用する駐車場や

混雑回避・おすすめの屋台などについて

まとめていきたいと思います!

なら燈花会2017 期間や点灯時間

期間:2017年8月5日(土)〜14日(月)

期間中の点灯時間:19:00〜21:45

開催エリア:浮雲園地・浅茅ヶ原・浮御堂・猿沢池・春日野園地

甍-IRAKA-・興福寺・奈良国立博物館前・東大寺・春日大社

入場料などはありません。

なら燈花会、毎年行ってますが

ほんっとにおすすめなんです。

カップルにはぜひ行って欲しいイベントですし、

きっとこの燈花会で逆にカップルが生まれることも

多いと思いますね、だってあんな幻想的な雰囲気ですし、

薄暗いですし普段よりずっと(告白する)勇気だって

出ると思います。笑

さて、そんな毎年行くなら燈花会での

見所について、少しお話したいと思います。

スポンサードリンク

なら燈花会 見所は?

 

点灯エリアの詳細は公式ページにある通りなんですが、

ここからは私の実体験をもとに書いていきたいと

思います!

おすすめエリアその①

浮御堂

ここめちゃめちゃ綺麗でおすすめです。

池に映る灯篭の光がまた美しい。

そして、この浮御堂にはボートがあるんですよ!

私も、今の主人と初めてなら燈花会に行った際に

乗りましたね〜それっきりですが。笑

ボートには制限時間があるんですが、時間内に乗降場に帰れず

「お客さん帰ってきてくださ〜〜い!」と呼ばれた

ことがあります。笑

ボートって、結構漕ぐの難しいんですよ!

ぜひ恋人同士で行って見て欲しい場所ですね。

おすすめエリアその②

春日野園地

ここはカラフルな灯篭など、

たっくさんの灯篭が並ぶ広場になります。

とても敷地も広いので、ゆったりと楽しめることと思います。

また、暗くてわかりにくいですが

ベンチなど置いてある場所もあるんで、

そこで灯篭を眺めながらゆっくり過ごせますよ。

おすすめエリアその③

猿沢池

猿沢池は、JR奈良駅・近鉄奈良駅からいちばん近い

なら燈花会会場になります。

池の周りをぐるっと灯篭が囲み、

五重の塔のライトアップとのコントラストがすごく綺麗なんです。

この猿沢池付近には公衆トイレがあり、またベンチもあるので

一服するのに良い場所です。

また、猿沢池には伝説があるんです。

この猿沢池のほど近くには

采女神社という小さな神社があります。

この采女と猿沢池の関係はとても深く、

言い伝えがあるのです。

猿沢池の西北の隅に鳥居を背にした珍しい後ろ向きの神社があります。

これが采女神社で『大和物語』によりますと

「奈良時代に帝に仕えていた采女(後宮で帝の給仕をする女官の職名)が、

帝のご寵愛が衰えたのを嘆いて猿沢池の池畔の柳に衣を掛け、

入水したので、その霊を慰めるために社を建てた。

しかし、采女は我が身を投じた池を見るにしのびないと

一夜のうちに社を後ろ向きにした。」(奈良市観光より)

 

社と鳥居がちぐはくは位置にある神社なんて

そうそう珍しいかと思うので、是非こちらもチェック

して見てくださいね!

なら燈花会 おすすめの駐車場は?

なら燈花会でのおすすめの駐車場ですが、

いつも利用する駐車場をご紹介しますね^^

 

もちいどの駐車場

この餅飯殿駐車場は正直かなり穴場の駐車場だと

思います。

なぜかというと、全く目立たない場所にあるからです。

場所は餅飯殿商店街に隣接しているのですが、

車で行こうとするとちょっとややこしい&

道が狭い為なのか、だいたい空いてます。

でも、駐車場自体はすごく広いですし、

なんと行っても利用料金がめちゃんこ安い。

なら燈花会のメイン会場の

春日野園地や浮御堂などからは

少し距離がありますが、許容範囲です。

東大寺すぐ近くの駐車場はだいたい鬼高いんで、、、

この餅飯殿駐車場は1時間300円の1日最大料金1500円。

ちょっと行きにくいかもですが、一度覚えて

置くとすごく便利な駐車場なんで是非チェックしてみてください。

興福寺・猿沢池エリアに近い駐車場です。

 

タイムズならまち駐車場

 

ここもおすすめです。

利用料金がもちいどの駐車場より

高くなりますが、

わかりやすい立地に、広々とした駐車場内。

料金も比較的リーズナブル。

最大料金(繰り返し適用) 通常料金
月〜金 当日1日最大料金600円(24時迄) 08:00-22:00 40分 200円
22:00-08:00 60分 100円
土・日・祝 当日1日最大料金2000円(24時迄) 08:00-22:00 20分 200円
22:00-08:00 60分 100円

 

ただ、人気の駐車場なんで、

土日祝日などは満車になってることが多いですね。

猿沢池・興福寺エリアが一番近い駐車場になります。

また、事前に予約できる駐車場もありますので

ぜひこちらもチェックして見てくださいね^^

 


 

なら燈花会 おすすめの服装は?

 

やはり、この風景にぴったりなのは

間違いなく浴衣でしょう!!!

ただ、近鉄奈良駅から春日野園地や浮御堂などのエリアへ

浴衣で歩いて行くのは結構しんどいんです、、

しかも東大寺あたりはめちゃめちゃ人混みですし、

その中を下駄で歩くとなるともう、、

汗だくだわ足は棒になるわでめっちゃ大変。。

それでも!浴衣で行きたいよ!!!

という方の為に、こんなんどうでしょう??

 

これ、カタ〜い下駄に見えるでしょ??

違うんです。

実はコレ、フカフカの下駄なんです。

下駄だけでも歩きやすいものに変わったら

ほんと全然違うと思うんで、おすすめです。

私も、燈花会に行くなら絶対浴衣!と毎年

意気込んでるんですが、いっつも足がむちゃくちゃ痛くなる、、

でも今年はこの下駄まじで買ってみよかなと思いました。

また、浴衣も色々と事前に見るのも楽しいですよね〜〜!

 

浴衣でなければ、

やはりヒールなどではなく歩きやすいスニーカーが

断然おすすめです。

なんせ、鹿のウ○コが結構落ちてますんでね 笑

絶対、踏みます。笑

夜だし見えないし、気合い入れてめっちゃお気に入りの

靴では行かない方がいいと思います。笑

なら燈花会2017 混雑予想

 

こちらについてはまた追記していきますので

お楽しみに!

 

まとめ

いかがでしたか?

なら燈花会、今年もめっちゃ楽しみですね〜〜!

また屋台やおすすめのお店なんかの記事も

追記したいと思います!

それでは〜〜!

スポンサードリンク