人物関連

川添微(ほのか)の年齢や経歴は?結婚した夫やエメラルドの値段や購入方法は?

どうも!めるです^^

いきなりですが、私は小さいころから

光り物が大好きなんです。笑

(ほんまいきなりやな)

光り物というのは、まあいわゆる

アクセサリーですね。はい。

その中でも、自分の誕生石であるルビーは

ひときわ好きでして、いつか旦那さんに、

ルビーの指輪を買ってくれとお願いしてます!笑

あ、あと30歳になったらミキモトのパールネックレスも。

年齢に合わせて30万円ほどのものが欲しいんですが、、

買ってくれるかな〜〜♪(希望は極めて薄い…)

モノホンのアクセサリーは女性のアコガレですよね。

まあもし買ってくれなくても、

自分で作ったアクセサリーで商売繁盛して、買ってやるさっ!!

さて、今回は今週末に放送される情熱大陸に登場予定の

川添 微(川添 ほのか)さん

についてなのですが、この方なんと

エメラルドハンター

という肩書きをお持ちなんです。

かわうそ君

エメラルドハンターとはなんぞ….!

エメラルドハンターとは、

名前の通り、メラルドをハント(獲る)する人のことですが

この川添さんはそれだけではなく、

この自らがハントしたエメラルドのアクセサリーも

作っておられるんです。すごい。

今回はそんな川添さんについて色々と

まとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

川添 微 プロフィール

(_引用)

名前:川添 微(かわぞえほのか)

生年月日:1971年 2017年で46歳

出身地:兵庫県生まれ 香川県育ち

 

川添さんですが、香川県の田舎で暮らしていた時に

自然に親しみ、裏山で拾って遊んだ石がきっかけで

現在のお仕事をされているそう。

1991年、川添さんが20歳の時、インドネシア・バリ島で

オニキス・水晶の加工を学び、オーストラリアでは

オパールの採掘・研磨に携わったそうです。

その2年後、川添さん22歳の時には、エメラルド原石の

輸入会社に就職し、南米・コロンビアで採掘や研磨、加工に

携わったそうです。

その後、ジュエリーデザイナーとしても活動するために、

宝石学の教育機関GIAニューヨーク校で学び、

宝石鑑定士の資格を得てニューヨークを拠点に

制作を始められました。

しかし、川添さん自身、自然の中にいる方が

エネルギーが湧いてくると気付かれて

2001年からは日本全国各地で個展を開くようになりました。

 

川添さんは高校卒業後、大学へは行かずに活動

されていたんでしょうかね。

川添さんが習得したというこの

宝石鑑定士の資格は、

元々高校卒業程度の学力が必要で、

資格習得するための学費は

全日制で240万円ほどになるそうです。

そして、現在は自身が採掘したエメラルドの

ジュエリーを制作されています。

次に、そんな川添さんのジュエリーブランドについて

調べてみました。

スポンサードリンク

川添 微 ジュエリーブランド

川添さんのジュエリーブランドは

honoka’s emeralds」という名前です。

そんな作品の一部がこちら。

(_引用)

Ring on you 

個人的にこの作品がすごく好きでピックアップしてみました。

めっちゃ素敵〜〜!

川添さんが作るジュエリーのお値段ですが、

おおよそ100万円〜高いもので1000万円のものも!

そりゃ命がけでとってきた石で作るアクセサリーですものね。

川添さんのジュエリーの購入方法は、

年に何度か開かれる個展で購入、

もしくは、honoka’s emeraldのホームページから

直接問い合わせして購入、、って感じでしょうか。

そして、

川添さんの作品にエメラルドが多い理由は、

エメラルドは、大地の奥底から姿を見せた瞬間から、

色、姿、形、が宝石そのものです。数十億年の時を経て蓄えた美しさとパワー。

この美しさをそのまま人へつなげたい。そんな気持ちで、この道へ入りました、

と、ありました。

エメラルドのグリーン、すごく綺麗で

うっとりとしてしまう色ですよね。

ジブリの「耳をすませば」ってあるじゃないですか?

あの物語の中で、

聖司のお爺さんが雫にエメラルドの原石が

入った鉱石をプレゼントするシーンがあるんですが

ご存知ですか?

これこれ。これは緑柱石と言って

エメラルドの原石が入ったものなんですが、

こういうのを川添さんは探して加工して、

ジュエリーにされてるのかな〜と思いました。

そして、この耳すまに出たこの石が心から欲しいと

思っています。笑

 

川添 微 結婚は?

 

川添さんが結婚されているかどうかについて

ですが、ズバリ結婚されています。

そして、二人の娘さんがおられるようです^^

ご家族についての情報はほとんど見当たらなかったのですが

川添さんを見ていると、バイタリティに溢れてるオーラが

ありますし、とっても明るいファミリーってイメージですよね!

 

まとめ

いかがでしたか?

情熱大陸がきっかけで、

より多くの人にhonoka’s emeraldを

知ってもらえるといいですね^^

今後の活躍に期待です!

それでは〜〜!

 

スポンサードリンク