テレビ関連

ヒーローを作った男(24時間TVドラマ2018)の結末は?動画や視聴率も調査

こんにちは!めるです^^

もうすぐ24時間テレビがありますね〜!
今年のメインパーソナリティーは今波に乗っているsexyzoneですね。

sexyzoneの中でも、私はけんてぃこと中島健人さんが一番好きです!というのもぐるナイのレギュラーメンバーで、受け答えが何でもかんでもセクシーに絡めてくるのがおもしろい 笑

そんな中島さんは、今回この24時間テレビのスペシャルドラマである「ヒーローをつくった男 石ノ森章太郎物語」の主役、石森章太郎を演じます。

石森(小野寺)章太郎って…?
宮城県登米郡石森町出身。高校二年で漫画家デビュー。その作品数と筆の速さから“漫画の王様”と呼ばれる。 「サイボーグ009」「仮面ライダー」「がんばれロボコン」 「秘密戦隊ゴレンジャー」「イナズマン」「変身忍者 嵐」 「人造人間キカイダー」…など、 彼が生涯、 世に残した作品の数は770作品におよび、 その数はギネス・ワールド・レコーズにも認定されています。引用

かわうそくん
かわうそくん
正直、中島さんって普段からセクシーセクシー言ってるんで 笑 チャラいイメージなんですが、この硬派な役柄をどんな風に演じられるのかがすごく楽しみです。

今回はそんな中島健人さんが演じる「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」結末や視聴率・動画についてまとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

ヒーローを作った男 あらすじ

今回の24時間テレビのテーマが「人生を変えてくれた人」

数々のヒーローを生み出した石ノ森章太郎を支え続けた姉・由恵(木村佳乃さんが演じられます)。章太郎が漫画を描くきっかけを作り、夢を追う章太郎を支援し続けた由恵でしたが、22歳という若さで他界してしまいます。そんな最愛の姉の死を乗り越えて、数々のヒーローが生み出されていきます。

この物語の見どころは、数々の影響を与えてきた章太郎の生み出したヒーロー、そしてそんな章太郎の人生を変えるきっかけを与え、そばで支え続けた由恵との家族愛と絆を描いています。

ヒーローを作った男 視聴率は?

こちらについては放送後、改めて更新しますが、れまでの24時間テレビのスペシャルドラマの視聴率から予想したいと思います。

2014年「はなちゃんのみそ汁」
主役:関ジャニ∞大倉忠義
実話:安武信吾・千恵・はな(乳癌との闘病生活) 視聴率22.3%

2015年「母さん、俺は大丈夫」
主役:Hey!Say!JUMP山田涼介
実話:清水久美子(息子が急性脳腫瘍に襲われた) 視聴率20.2%

2016年「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」
主役:NEWS加藤シゲアキ
実話:新井淑則(白内障で全盲になった教師) 視聴率20.5%

2017年「時代をつくった男 阿久悠物語」
主役:KAT-TUN亀梨和也
実話:20世紀最大の作詞家・阿久悠 視聴率25.6%

いずれも20%以上とかなり高視聴率。なので、今人気の中島健人さん主役ということもあり、おそらく今回も20%以上をマークするのではと思われます。

スポンサードリンク

ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語 再放送や動画は?

これまで放送のあった24時間テレビのスペシャルドラマでは、これまで日テレ音でマンドで募金も兼ねて見逃し配信されたことがあります。


ただ、日テレオンデマンドは放送後1週間のみの配信の可能性があるので1週間以降は日テレ子会社が運営する動画サービスのHuluで配信するかなと思われます!

ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語 結末(ネタバレ)は?

こちらについては追って更新したいと思います^^

まとめ

いかがでしたか?今年も24時間テレビがアツいですね!
ここまでお読みいただきありがとうございました!それでは〜!

スポンサードリンク