ベトナムフェス2017の日程や混雑状況は?お土産や口コミ・駐車場も!

この記事は3分で読めます

どうも!めるです^^

今日から6月ですね〜〜!

もうすっかり夏です。

昨晩は暑くて何度も起きてしまいました^^;;

これからもっと暑くなるのかと思うと

ぞっとしますが。。笑

さて、そんな暑い夏ですが、

夏といえば野外イベントが目白押しですよね〜!

そんなイベントの中でも今回は、

東京の代々木公園で開催予定の

ベトナムフェス2017 について色々と

調べてみましたよ!

スポンサードリンク

ベトナムフェス2017 期間や時間は?

ベトナムフェスティバル2017 概要

正式名称:ベトナムフェスティバル2017

コンセプト:アオザイショーや伝統芸能歌舞団を招聘し、ベトナム文化に直接触れられる場をつくり、国内最大の日越文化交流の祭典を開催。 「食」・「伝統芸能」・「音楽」など様々なシーンのベトナム文化を紹介。

開催日程:

2017年6月10日(土) 10:00~20:00 

6月11日(日) 10:00~20:00
*開会式 10日(土)11:00~

会場:代々木公園イベント広場 ※雨天決行

2008年から今年で9回目となるベトフェスこと

ベトナムフェスティバル2017。

15万人ほどのお客さんが来るという予想だそうです^^

かなり大きなイベントですよね〜!

ベトナムフェスでは、

ベトナムのトップアーティストによるライブも楽しみつつ、

ベトナム料理、ベトナムの雑貨などのお店がずらりと並びます。

そんなベトナムフェスの混雑予想について

調べてみました!

スポンサードリンク

ベトナムフェス2017 混雑状況

開催期間中の混雑については当日に

追記するとして、

去年のベトナムフェスの様子から予想してみます。

去年のベトナムフェスはこんな感じでした↓

かなり賑わってる様子ですよね〜〜

また、過去ツイートでこんなのも発見↓

やはりかなり混雑する模様ですね〜><

少しでも混雑を回避するには、

やはり朝早くから行くor

もしくは夕方〜夜は家族連れも少なくなるので

比較的ゆっくりできるかもしれません。

ベトナムフェス2017 出店情報

ベトナムフェスでは、飲食店が60ブース、

雑貨その他のブースが60ブース出店予定だそう。

個人的に気になるのは雑貨ブースですね〜

お値段も比較的安くて、買いやすいだとか^^

 

他にも、アオザイや刺繍バッグなど、、

女子が好きそうな雑貨もたくさんあるそう^^

それがリーズナブルで買えるとなるとますます行ってみたいですね。

いいな〜〜〜!私も行きたい><

また、服装もベトナムにちなんで

アオザイなどの民族衣装で行かれる女性も多いみたいですよ!

めっちゃ楽しそうですね。

 

ベトナムフェス 2017 アクセスや駐車場

ベトナムフェスのアクセスについてですが、

会場が代々木公園になります。

【電車で行かれる方】

JR「原宿」下車 徒歩3分
東京メトロ千代田線「代々木公園」(C02)下車 徒歩3分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)」(C03、F15)下車 徒歩3分
小田急線「代々木八幡」下車 徒歩6分 

 

【車で行かれる方:駐車場】

駐車場について、

代々木公園内の駐車場があります。

利用料金は下記の通り。

普通車
1時間まで400円
以後30分毎に200円

ただ、ここの駐車場の収容台数が

65台なので、満車の可能性も高いかと思います。

なので、「代々木公園周辺の駐車場」で探してみると

結構周辺にあるようなので、

そちらもチェックしておくといいかもしれません。

また、予約制の駐車場もオススメです!

駐車場を探す時間短縮になりますし、

あらかじめ駐車スペースが確約されるのでオススメですよ^^



まとめ

いかがでしたか?

ベトナムフェス、

2017年6月10日と11日ですので

ぜひぜひチェックしてみてくださいね〜!

それでは〜!^^

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。