macでクリックポストのラベル印刷方法まとめ!印刷範囲設定についても

この記事は4分で読めます

 

どうも!めるぼんです!

私には1歳7か月の息子がいるのですが

まだ保育園にも行って無く、

私も仕事しないといけないな〜とか

思い、最近アクセサリーなどに使う

パーツ販売を始めたんです。

そんなに大きなものではないですし、

定形外郵便で送っていたのですが、

やっぱりちゃんと届けられたかどうかが

すごく心配でして。

というのも、これまで300件以上

こういった販売での取引をしてきたのですが

1度だけ、定形外郵便で荷物を紛失されてしまった

事がありまして。

その時は変わりの商品があったので

お客さんにはお待たせしてしまった事を

除けば、そこまで迷惑にならずに

済んだんですけど、

定形外郵便は万が一

紛失されてしまっても保証も無いですし、

追跡番号が無いのでどこで紛失の可能性

があったのか等、わからないんですよね〜。

もちろん郵便局はしっかり調べた上でですけど

謝るだけで、お金なども返ってきません。

レターパックなどを使うにも、

送料は基本的にお客さん負担になるので

やはり「送料をもっと安くあげたい!」と

思う方も多いのが現実。

そこで、クリックポストを使う事にしたんです!

クリックポストは日本郵便が取扱う配送サービスで、

●全国一律164円

●追跡可能

●厚さ3センチ 34×25cmの大きさまで

というとても便利なサービスなんですよね。

「これはパーツ販売の発送にもってこいだな!」

なんて思い、早速利用してみる事にしたのです。

でも、ひとつ難点が、、

クリックポストのラベル発行は、

基本的にA4サイズの用紙などに

印刷し、不必要な部分はカットするというかたち

なんです。そしてカットしたラベルは

糊やテープで封筒などに貼付けします。

これがまぁめんどくさいこと 汗

たまに印刷する程度なら全然億劫になりませんが、

私の様に仕事などで頻繁に使う場合、

かなりの手間になってしまうんです。

 

スポンサードリンク

そこで、クリックポストのラベルを

もっと手軽に印刷し、封筒に貼付けできないかと

思い調べてみたんですが、

ウィンドウズで印刷する方法が数あれど、

macはほとんど情報が無い。

というわけで、今回私が散々調べて

実践してみた便利なクリックポストラベル印刷mac ver

について、備忘録の意味も含めまとめてみたいと

思います!

 

macでクリックポストのラベルをラクに印刷するには?

 

クリックポストはA4普通紙に印刷するのですが、

まずシールタイプになったA4用紙を準備します。

ちなみに私は楽天でポチッとコレを買いました。

 

>ラベルシール A4 4面 100枚/ABC1-404-RB09

価格:742円
(2017/2/16 01:39時点)
感想(4件)

 

ノーカットのものもありますが、

私はこちらを選びました。

この方がカット線が入っているので、

いちいち折り目など付けずにできるので

定規で切りやすいかと思いまして、、

これをカット線にそって切り、

4分の1(A6サイズ)にし、

プリンタのハガキをセットする部分(カセット)に

セッティングしておきます。(印刷面に注意して!)

ここまでは超順調だったんです。笑

こっからがやたら時間かかりまして 汗

先述したように、

クリックポストのラベルはA4サイズなんです。

ちなみにコレ↓

フツーに印刷するとA4でこのままでてきます。

でも、必要なのは赤枠で囲まれた

「クリックポスト」の部分だけ!!

ウインドウズでは、印刷する際、

設定画面でカンタンに印刷範囲が設定できるんです。

そして、用紙サイズをハガキorA6に

用紙に合わせて印刷すれば問題なくスムーズにできます。

しかし!macでは印刷する際、

上部メニューの

ファイル→プリント

という流れでプリントするんですが

この設定画面では印刷範囲ができないのです…!

そんな事ないやろ〜★

とか思って調べてみるも、

デフォルトでそういう設定は出来ない

という結論でした。

色々調べていると、

 

●macにデフォルトで入っている

grabというアプリケーションから

印刷範囲を設定して印刷できる

 

●スクリーンショットして切り取りする

 

という方法があったので、

さっそく自分のmacでまずgrabを探すも、、

無い。(多分)

ほんでわざわざそのアプリ開くのも面倒だなあ、、

とか思ったり、

後者のスクショからの切り取りも

ちょっと手間がかかる、、、

と思ってたんです。

そんな感じで色々と調べてるうちに、

すごく良い方法を見つけました!

スポンサードリンク

現時点での一番手間のかかりにくい方法

という事になります。

 

①クリックポストのラベル発行画面(PDF)が出る

②shift+command+4(テンキーでは無い方)を

同時に押す(座標みたいなカーソルが現れます)

③ ②の状態で押したまま、欲しい部分を

マウスでクリックドラッグで選択

④マウスのクリックを離すと

選択した部分のみスクリーンショットされて

デスクトップなどに保存される

 

これは手間もそこまで無いし

かなりいい感じです!!!

そして、更に言えば

クリックポストは

ラベル発行後30分以内であれば

再印字が出来るのですが

30分過ぎてから何かしらの

ハプニングで(コーヒーこぼしたり無くしたりね)

ラベルが使えない状況等になると、

もう一度お金を払って申し込みしないといけないんですよね。

そんな時、このスクリーンショットした

ものをとりあえず保存しておけば

そういったハプニングにも対応できます。

(ちなみに住所間違い等の場合、

クリックポストは上書き修正できませんので

再申し込みが必要です!)

 

そして、この方法で発行したラベルの

印刷方法についてはこちら。

 

①クリックポストラベルデータ(スクショ)を開く

②上部メニューのファイル→プリント

③用紙サイズを「はがき」に設定

④用紙に合わせる に設定

⑤プリント

 

という流れになります。

何不自由無くできますよ!

印刷してしあがったクリックポストラベルが

こちら↓

めちゃめちゃいいかんじ〜〜〜★

シールタイプなんで、このまま貼れちゃうのも

魅力的です♪これで作業効率UPです!

参考になれば幸いです★

是非見なさんもクリックポスト、

すごく便利なので

活用してみてくださいね!

それでは〜〜〜!

 

 

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。