はこBOON休止の理由や再開はいつ?安く配送発送できる方法を調査!

この記事は5分で読めます

 

どうも!めるです^^

ヤマト運輸が提供する

はこboonというサービスが

一時休止になるというニュースがありましたね〜!

個人的には、

かわうそ君
めちゃめちゃ残念…

なんですよね〜〜><

私はメルカリやフリル、ラクマやヤフオクなど、

結構利用するんですよ。

で、基本的に安価なものの発送方法は追跡・補償が無く、

重さで料金が決まる定形外郵便での発送になります。

でも、定形外郵便は先述の通り、

追跡も補償もないので、結構不安だったりします。

しかも、これまで様々なお取引をさせてもらっていますが

一度だけ紛失してしまったことも、、、

なんで、できるだけ追跡や補償のある方法で送りたい。

だがしかし!!!!

(どうでもいいですが今”だがしかし”と打つと

“駄菓子菓子”と変換されてちょっとwwってなりました)

スポンサードリンク

フリマアプリで人気ナンバーワンのメルカリ

メルカリは利用者が多いだけに、

出品したものが売れるのもめっちゃ早いですし

たくさん”いいね”が付きます。

でも、、メルカリは販売手数料が

10%かかるんだよ、、、、

これが結構イタいんですよね〜〜

10000円の商品売れたら1000円引かれて

9000円が手元に。

かわうそ君
こちとら金欠で身銭欲しくて売ってんだよ!!!

と、内心思っている私にとって、1000円は大きいのです。

フリルとかラクマなら販売手数料ナシ

利用できるんで、実質負担するのは送料くらいで

済むんですが、、

渡辺直美さんなど有名人がCMするメルカリには勝てず、、

で、高価なものが売れた場合は

せめて送料だけでも安くあげようってことで、

ハコブーンが出てくるわけです。はい。

はこブーンのシステムをおさらいすると、

●重さで料金が決まる!最安494円から!

●集荷サービスは無し。ファミリーマートで発送手続き可能!

●PCやスマホなどで事前に配送情報を入力!面倒な送り状手書き不要!

●さらにTポイントもつく!

ということで、利用者も間違いなく多いはず。

私も、よくヤフーショッピングで溜まったTポイントを

フリマアプリの配送料に充ててました、、、

また、利用料金について、普通にヤマト運輸に依頼するよりも

結構お安くなります。

そのはこブーンが利用休止、、、

なぜなの〜〜〜!

というわけで、今回はこのはこブーンの

利用休止理由と

フリマアプリなどで売却した商品を

安くで発送できる方法について

まとめてみたいと思います!

はこブーン いつまで使えるの?

はこブーンの利用休止・再開めどですが、

配送お申し込み受付終了: 2017年7月10日(月)17:59まで

店舗発送手続き受付終了: 2017年8月9日(水)23:59まで

発送管理(マイページ)閲覧: 2017年8月31日(木)17:59まで

再開予定: 日程が決まり次第、お知らせいたします。

 

とのことです。。。

再開予定については現状未定とのことで。

はあ、残念だなあ、、

このはこブーンのサービス休止になった理由としては

やはりヤマト運輸の負担が大きくなったからでは

ないでしょうか。

先日、ヤマト運輸を主に利用する大手通販のアマゾンが

当日配達撤退

を発表しましたね〜

この当日届くというシステム、

できた時からすごいな〜と思ってましたが、

この裏では間違いなく大変な思いをしている人がいます。

まして、ネットで買い物する人が

これから先増えることはあっても

減ることはないと思いますし、

便利になればなるほど、

それだけしんどい思いをする人が増えるという

ことですよね。。。

なので、今回のはこブーンも、

個人売買が増えた今、利用者も多かったのかと

思います。

そんなヤマト運輸の負担を減らすためなのかなあと

思いましたね。

スポンサードリンク

安い発送方法まとめ

そんなんで、はこブーンの利用が

できなくなった今、配送料金をどうしたら

安くあげれるのか?と思う人が多いと思います。

私が実際に使っている方法をご紹介しますね!

定形外郵便

これはもうお決まりですね。

日本郵便が提供する発送方法です。

《メリット》

◎重さで料金が決まるので安い

例:250g-250円・500g-400円….

◎ポストに入らない大きさでもOK

◎切手が使える

《デメリット》

×追跡・補償無し

×日祝の配達は休み

×集荷サービスは無し、郵便局でしか取り扱いしていない

※ポストへ投函できる大きさ且つ重さ分の料金の切手が貼ってあれば

ポスト投函も可能です。

☆ここで裏技!

もしどうしても追跡が欲しい!

ということであれば、

プラス160円で「特定記録」というものを

定形外郵便のオプションでつけれます。

これは、引き受けした時と、届けた時の2点だけ

記録に残される方法です。

クリックポスト

こちらも日本郵便が提供する配送サービス。

なんといっても料金が魅力的。

Tシャツなどの商品であれば

クリックポストがお手頃ですね。

《メリット》

◎全国一律 164円

◎追跡あり

◎ポストへ投函できる

◎ネットで完結できるので配送情報の登録ができる

《デメリット》

×サイズ指定あり A4で厚さ3cm

×ネットでしか登録できない

×送り状ラベルを印刷しないといけない(自宅にプリンタが必須)

レターパック

こちらも日本郵便が提供するサービスですね。

レターパックライト

《メリット》

◎値段が安い ¥360

◎追跡・補償あり

◎日祝でも配達してくれる

◎集荷に来てくれる

◎コンビニで専用の袋が購入できる

※一部置いていない店舗もあり

  • ローソン
  • サークルK・サンクス
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート

◎ポスト投函も可能

《デメリット》

×A4で厚さ3cmまで

×専用袋でないと送れない

レターパックプラス

《メリット》

◎追跡・補償あり

◎袋に入れば厚さ制限無し、重さ5kgまで

◎玄関口で手渡し(ポスト投函では無いので安心)

◎コンビニで専用袋を購入できる

◎集荷に来てくれる

◎日祝も配達してくれる

《デメリット》

×料金がちょっと高い ¥510

×専用袋でないと送れない

 

こんな感じで、よく利用する配送方法をまとめて

みました。

靴とか送ろうとすると重みがあるので

定形外では600円かかるんで、

安くないわ追跡も補償もないわって感じなんですよね。

なので、こんなツワモノもおられるようです。

これすごいですよね!!

レターパックプラスは厚みの制限がないんで

こんな方法もあるそうですね。

ちなみにこの画像は厚さ10cmで、

郵便はがき1000枚を入れたものだそう。

ハガキを入れる前に

きちんと成形してからでないと

綺麗に入れれませんので、もし試してみたい方は

気をつけてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?

はこブーンの利用休止なのは残念ですが、

仕方ないですよね><

また何か便利な発送方法ができたら

追記していきたいと思います!

それでは〜〜!

 

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 通りすがり
    • 2017年 6月19日

    クリックポストのデメリットで
    ×追跡なしが項目にあるよ?
    意図的?間違え?よく確認してから投稿して。

      • yuri-marchen
      • 2017年 6月30日

      当ブログにお越しいただきありがとうございますm(__)m
      間違えて記載してました><;;;
      ご迷惑お掛けしました!
      修正いたします><
      貴重なお時間いただき、ありがとうございましたm(__)m

  1. この記事へのトラックバックはありません。