ダイソーのスケジュール帳2017の中身は?売り場についても!

この記事は3分で読めます

 

どうも!めるぼんです^^

今回はかわいいと話題の

ダイソーのスケジュール帳2017年版の

中身や種類について徹底的に

調べていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

ダイソーのスケジュール帳2017年版

 

今回は実際にダイソーのスケジュール帳を

2冊、買ってみました。

ちなみにこんなん↓

写真 2016-08-29 22 39 08

 

どっちもめっちゃ可愛くないですか?!

こちらはB6タイプの手帳です。

あとは手に収まるくらいのものもあります。

ちなみにどうして2冊買う事になったかというと、

どっちも可愛くて決められず、

ま、100円やしいっか♪

って感じで買っちゃったわけです。

(まんまとダイソーの思うツボ)

仕事用とプライベート用

みたいな感じで分けようかなあ〜なんて考えたり、

母にあげようかな〜なんて思ったり。笑

兎に角2冊買ったし、色々検証していきたいと

思います!

 

日本製と中国製がある!中身や違いは?

 

そうなんです。

こちらのダイソーのスケジュール帳、

日本製中国製があります。

ちなみに上記写真の左が日本製、

右が中国製です。

私はすごく産地にこだわってしまう癖があって、

やっぱり日本製って、世界にも認められるくらいの

クオリティですし、

日本製=しっかりしてる=高級

みたいな式が成り立つと思うんですが、

そんな日本製のスケジュール帳が

108円で買えるなんて、

驚愕じゃないですか?

なんか日本製ごり押ししてますが、

それぞれの違いやおすすめポイントを

ご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

・表紙

写真 2016-08-29 22 39 08

まず表紙から比べてみました。

(同じ画像ですみません)

どちらもビニールのカバーで

覆われていますが、

日本製の方は紙

中国製の方はツイード生地や

この画像の様なネル素材の生地のカバーです。

表紙部門は中国製圧勝。

なんせ布がかわいいんですもの。(個人的に)

※手帳の柄についてはこちらの記事もチェック!

 

 

・中身/内容

続いては中身です。

じゃん↓こんな感じ。

写真 2016-08-29 22 39 24 写真 2016-08-29 22 39 41

 

写真上が日本製、

写真下が中国製です。

日本製の方が見た目少し

オシャレな感じです。

どちらも2016年10月はじまりで、

2017年12月までの内容となっています。

1マスに書き込める量などはほぼ同じ。

そしてポイントとしては、

大安、仏滅などが書いてあるのは

日本製の方ですね。

これ結構重要で、

何かめでたいイベントの時などは

こういうお日柄は気になりますよね。

そしてページ数ですが

こちらは中国製の方がフリーページが

少し多くあります。

フリーページはこんな感じ↓写真 2016-08-29 23 29 45

 

 

 

上の格子柄が日本製、

罫線が中国製のもの。

日本製のフリーページは14ページ、

中国製は29ページあります。

なので手帳に結構色々と書き込む方

だったら、フリーページが日本製の倍以上

多い中国製の方が使いやすいかもしれないですね。

一言日記くらいなら書けそう。

なので、身/内容編は

両者引き分けといった

ところでしょうか。

 

・紙質

 

さて、最終決戦の

紙質部門ですが、

こちらは圧倒的に日本製が良いです。

紙にうるさいこの私ですが(しらんがな)、

見ても触っても一目瞭然ですね。

ここが日本製の高ポイントです。

日本製のものの方が少しクリーム色を

しており、上質な感じがします。

中国製の方は青白い感じの色味で、

海外製の本(ペーパーバック)的な紙質です。

なので紙質部門は日本製の勝利です。

 

なので、トータル的にみて

可愛さの中国製を選ぶか?

機能美の日本製を選ぶか?

ということになってくるかと思います。

(とか言って2冊買ったんですけどね!)

 

スケジュール帳が置いてる売り場や店舗は?

 

売り場や店舗についてなのですが、

昨日、出かけた先で

この手帳をゲットするのに2つのダイソーを

ハシゴしました。

なんと入荷してる店舗と

そうでない店舗があるのです。

しかも私の行ったダイソーはそこそこ

敷地もあるところで、

ここに置いてないはず無いやろ〜

みたいな感じで行ったら

ない、、、ない、、、ない、、、!

印鑑の棚卸しをしていた店員さんに

スケジュール帳あるか聞いてみましたが

(忙しいとこごめん)

「2017年のはまだ入ってきてないですね〜!」

と言われました。しゅん。

なので次のダイソーに行ってみると、

置いてありました。

そしてここでもまた新たな事に気付いたのですが、

店舗によって置いている種類も違うやん!

と気付いたのです。

家の近所のダイソーにはあった柄がここにはない!

ここにはあるけど家の近所のダイソーにはなかった!

そんな柄や種類がいくつかありました。

どういう基準で分けてるんですかね〜!

なので、確実にgetしたい方は、

まずはダイソーに電話して2017年の

スケジュール帳が入荷しているかどうか

聞いてみる事をオススメします。

無駄足にならないように…

 

まとめ

 

ダイソーの手帳についてかなりアツく

語ってきましたが、いかがでしたでしょうか。

是非是非まずは電話で聞いてみて、

最寄りのダイソーへ見に行ってみてくださいね☆

 

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。