アメリカの最古のハンバーガー店はどこ?世界ルーツ探検隊でもえあずが大食い!

この記事は2分で読めます

どうも!めるです^^

今日、テレビで大食いアイドルの

もえのあずきさんが

アメリカに現存する最古のハンバーガー店に

辿りつくまでハンバーガーを食べ続けるという

番組があるのですが、

登場するどの店舗を見ても

す〜〜んごい量なんですよね〜

一人前で2、3人前はあります。笑

さて、この最古のハンバーガーは

一体どんなお店なのか、また、番組内で登場した

店舗についても調べてみました!

スポンサードリンク

最古のハンバーガー店はどこ?場所は?

 

現存する最古のハンバーガー店は

なんと1895年創業なんです。

かなり古いですね〜〜!

今年で122年目になります。もう老舗も老舗。

そんな気になるハンバーガー店は、、

Louis’ lunch(ルイスランチ)

というお店になります。

場所はニューヨークから電車で1時間程度の場所にあり

ニューヘイヴンという場所にお店を構えています。

、あた、

スポンサードリンク

最古のハンバーガーの特徴としては、

バンズが食パン?!なんですよね。

トーストにパティと野菜、チーズを挟んだ

非常にシンプルな見た目。

パティというか、もうハンバーグそのものですね。

きっとハンバーガーのルーツは

このトーストに挟んだものなんですね〜!

また、このルイスランチの

店舗の見た目がこんな感じ↓

めちゃめちゃ可愛い見た目!!!

しかもお店にデカデカと1895年と

書いてますね。

また、このお店の近くにはイェール大学が

あるそうなんですが、きっと学生の利用も

高いんでしょうね〜

そして、ハンバーガーには必ずと言っていいほど

使う調味料、ケチャップがありますが、

ここのハンバーガーはケチャップは使わないそう。

お店に、

「ケチャップがあるか聞かないでくれ」

と張り紙がしてあるそうですね。笑

昔ながらの作り方を死守しているんでしょうか。

なので、濃い味が好きなアメリカ人にとって

これが物足りなく感じる人もいるようです。

もえあずが制覇したハンバーガー店は?

こちらについてはまた

改めて追記したいと思います!

お楽しみに!

まとめ

いかがでしたか?

アメリカへ行った際は

是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

それでは〜〜!

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。