金澤有希(GEM)の妹や彼氏について!AKB卒業理由は炎上が原因?

この記事は3分で読めます

 

どうも!めるぼんです^^

今回は、今週「踊る!さんま御殿」に出演予定の

アイドルグループGEMのリーダー、

金澤有希(かなざわゆうき)さんについて

色々と調べてみました。

 

 

スポンサードリンク

 

金澤有希って?

 

2UCFmJKU

(出典:https://twitter.com/)

では簡単なプロフィールから見ていきましょう!

金澤有希さんは、

avexのアイドルグループGEMリーダーで、

北海道は苫小牧市出身の現在23歳のアイドルです。

ニックネームはゆうきりん、ゆうちゃんで、

身長163mと結構高いです。

2009年より、この頃Touchという

苫小牧市を拠点とするアイドルグループに所属し、

本格的にアイドル活動を始められ、

その翌年2010年にAKBの研究生として

合格するも、2011年には辞退しています。

そしてその更に翌年

2012年から、GEMのリーダーとして

現在まで活躍されています。

趣味は映画観賞、温泉めぐり、料理を作ることだそう。

 

ふむ、なるほど、

写真の感じからしてかなーーり可愛い方ですよね!

そして趣味がまたおしとやかな感じで、

とても高感度が高いです。

 

実はおバカアイドル!

 

199878214_624

(出典:http://photozou.jp/)

 

そうなんです、実は金澤さん、

写真からは想像もできなかったのですが、

おバカアイドルとして親しまれているようです。

メンバーやファンからも、ポンコツリーダーとして

親しまれている様です。

さんま御殿では、「お札になりたい!」など

正直意味不明な発言があったり… 笑

そんな金澤さんですが、

金澤さんのツイッターをのトップを見てみると、

温泉ソムリエ取得しました!」と紹介しています。

なんだ、そんな風に資格取るなら

そんなバカじゃないじゃん!

そんな風に思ったのも束の間、

こんなニュースもありました。

ニュース&ランキングバラエティー番組

『週刊わちゃわちゃ通信 season2』

に出演した際、クイズで夏目漱石の

写真を見て誰かを当てるもので、

「夏目そうしき」と発言 笑

いや、まあ漱石と“そうしき”似てるけどさ!爆

でも“そうしき”って名前無いよなって

気付いて〜!と突っ込みたくなる

内容でした。

そんな見た目とは裏腹に

なかなか強烈な天然キャラぶりですね。

 

スポンサードリンク

 

家族構成

 

気になる家族構成ですが、

金澤さんには妹は一人いるようです。

妹とはたまにお出かけに行ったりと、

仲が良さそうな雰囲気です^^

ツイッターにも妹さんであろう人がちょろっと

登場したりしてます。

 

そしてご家族の事も

とっても好きみたいですね!^^

 

彼氏はいる?炎上の真相は?

Cq3NijpUMAAKRaJ

(出典:https://twitter.com/)

 

金澤さんですが、

過去に炎上騒動を起こした事があります。

それは、ある番組内で

“アイドルに彼氏はアリかナシか”という質問に対して

“アリ”と応え、その理由が、

“彼氏が居た方がファンが燃えそう”

などと発言されたそうです。

う〜〜ん、確かにこれは炎上しちゃいますよね 汗

個人的にですが、ファンの事をちょっと

見下してるんじゃないの?と思ってしまいます。

でもこんな発言をしてしまうのも天然が故に

なのでしょうか。

 

AKB卒業の真相は?

 

金澤さんですが、

折角AKBの研究生として合格したのにも関わらず、

一年で辞めてしまってるんですよね。

その真相を色々と調べてみたところ、

当時高校生だった事もあり、

学業とAKBの両立が難しかったのではという

情報を目にしました。

確かに高校生って、

学業的には最終段階なので、

一番難しい時ですよね。。。

きっと悩みに悩んだ結果の事だった

のではと思います。

 

 

まとめ

 

現在GEMというアイドルグループの

リーダーにまでなって、上り詰めたところを見ると、

やっぱりそういう素質みたいなものが

この方にはあるのかなあなんて思います。

いくらバカだのぽんこつだの言われても、

きっとやる時はやる方なのかなと

思いました。ある意味かっこいいですよね。

今回は金澤有希さんの

気になる事を色々とまとめてきましたが、

いかがでしたでしょうか。

これからも金澤有希さんの活躍に

期待しましょう!

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。